ノブは海外でも使われてる!!

ノブL&Wは高保湿で知られていますが、なぜ高保湿、そしてエイジングケアを可能にしているのか。ノブL&Wの研究により、乾燥しやすい部分があると気付いたのです。
乾燥しやすい敏感な部分に潤いを与える事により、肌全体の潤いをキープ出来るよう、配慮されているのですが、特に有効とされているのが保湿成分とエモリエント成分です。
これらによって高保湿を実現しています。

 

・ノブL&Wの保湿成分

ノブL&Wで用いられている保湿成分はヒアルロン酸、アミノ酸、コレステロールになります。
コレステロールに関しては、栄養に興味のある人であればあまり良いものではないと思っている人も多いかもしれませんが、コレステロール単体では悪いものではありません。
コレステロールが含まれているなら、メタボリックになってしまうのではないかと思う人もいるかもしれませんが、コレステロールがリポタンパク質と結合して生まれる複合体は、体に悪影響を及ぼすものですが、単体では悪いものではありません。
むしろ工業製品の液晶に利用されたり、たるみ解消効果もあります。しわ、豊麗線を薄くする効果もありますので、悪いものではありません。むしろそれらは、多くの女性にとってありがたいものなのではないでしょうか。

 

・アミノ酸と保湿

アミノ酸と保湿に関しては、今更語るまでもない程に多くの人に浸透しているものです。こちらは風聞だけではなく、実際に実験も行われ、結果も出ています。アミノ酸を2週間摂取すると、皮膚の水分量がおよそ2倍、油分がおよそ4倍にまで増えたというのです。
この事からも、アミノ酸が肌に良いものだと分かるのではないでしょうか。

 

・ヒアルロン酸と保湿

ヒアルロン酸に関してもまた、今更説明するまでもない程「有名有効成分」です。保湿効果はもちろんですが、肌に良い様々な影響が多々あります。潤いはもちろんですが、お肌に弾力も与えてくれますので、美容整形などでも用いられている程です。

 

・これらが含まれているノブL&W

単体で見てもどれもお肌に素晴らしい効果をもたらしてくれるものたちですが、これらがすべて含まれていますので、ノブL&Wの保湿効果が高いのも頷けるのではないでしょうか。しかもただ闇雲に含んでいるのではなく、どのような形で含めるのが良いのかまで研究していますので、消費者としても安心出来るのです。
高い保湿効果をもたらしてくれるのは決して偶然の産物ではなく、皮膚が何を求めているのか。有効成分が肌にどのようなアプローチをしてくれるのか。それらをすべて考えた上で導き出された結果なのです。